2人の後姿がイイです


by haru-syuu-fuu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:syuuとfuuのこと( 56 )

おめでとう!

今日、syuuとfuuは1歳の誕生日を迎えました。

生まれたころは、
か弱げな声で泣いて、
折れてしまいそうな細い手足でした。

でも、1日1日大きくなって、
今では、伝い歩きをして、
いたずらもいっぱいして、
嫌なことは首をちぎれそうなほど横にブンブン振って拒否して、
うれしい時は手を叩いて大喜び。

お兄ちゃんが大好きで、
2人で競うようにハイハイして追いかけています。

2人で良い刺激を与え合いながら
毎日成長しています。


双子の母1年の私は・・・

さらにたくましくなってしまった気がします。
ちょっとやそっとのことじゃ動じません。
2人を両手に抱えて階段を昇り降りしちゃったりもしてます。


双子を育てるってどんなに大変なんだろう・・・って思ってました。
周りの人もみんなみんな「大変だろう大変だろう」って言います。

でも・・・
本人は結構平気だったりもする・・・。
双子は双子なりに、育ってます。
1人が機嫌悪い時は、1人は機嫌良く手がかからなかったりするし、
2人で遊んでもくれます。
世間の人々が思ってるほど、大変じゃないと思いますよ・・・。
たぶん。

母の体は一つ。だからどうしても手をかけてやれないこともあります。
でも、それを悔やんでいても落ち込んでいてもしょうがない。
手をかけてやれる時に、それぞれに合った方法で手をかけてやります。


この1年がそうだったように、
これからの1年も、
2人が大きく成長します。
2歳になる時には、
きっと歩いているし、
おしゃべりも始まってますね。

自分達が双子っていうことにも気付くのかな?

これからの1年がまた楽しみです。
[PR]
by haru-syuu-fuu | 2007-11-08 20:46 | syuuとfuuのこと

1年前③ 37週突入!

1年前の今日、
無事に目標だった妊娠37週を迎えることの出来た私は、
出産に向けて
3週間くらいつけていた張り止めの点滴を外しました。

24時間ずっとつけっぱなしだった点滴を外して、
自由に動けるってなんて素敵なの!
そんなことを考えて喜んでいました。
着替えも簡単。
お風呂も簡単。
歩くのも楽!

でも、実際に点滴を外してみると、
一気に体が重くなって、
少し動くだけで
お腹がパツンパツンに張りました。
結局、動けずにベッドにじっとしているのみ・・・。

張り止めを止めたからといって
すぐに陣痛が来るわけでもなく・・・。

なんだか、ちょっと拍子抜けな気分でした。

陣痛が来るのは楽しみなような不安なような・・・。

陣痛が来て出産すれば、
この長い長い入院生活も終わって、
ダンナの実家にお世話になっているharuとまた一緒に過ごせる。
双子が無事に生まれてくれるかは心配でしたが、
それよりも、入院生活が終わることの喜びのほうが
大きかったかもしれません。

そんなことを考えていたら、
Drから、促進剤の点滴をしましょうとの話。

結局また点滴・・・。
陣痛室?のような部屋に入って、
点滴を打つことになりました。

そこは陣痛が来ている人が、
ある程度の陣痛になるまで待っているところなので、
隣のベッドでは、
すごい叫び声・・・。

そうそう、そういえば陣痛ってこんな感じだったぞ・・・
叫び声を聞きながら、
だんだん、あの壮絶な陣痛を思い出してきたのです。

ああ・・・
私はあの陣痛を続けて2回味わうの???
かなりブルーなスタートでした。

(なんで、陣痛や出産の痛さって、
忘れちゃうんでしょうねえ。
あんなに痛いのに。
「痛い」っていう漠然としたことしか覚えてないんですよね。
だからまた子どもが産めるのかな・・・)
[PR]
by haru-syuu-fuu | 2007-11-06 22:21 | syuuとfuuのこと
すっかりご無沙汰してしまって、
季節が変わってしまいました・・・。

我が家は相変わらずの日々です。

haruは昨日で3歳6ヶ月を迎えて、
syuuとfuuから刺激を受けて、
ヤンチャもするようになりました。
2人が産まれる前は、「やっちゃダメ」と1回言えば、
絶対に同じことはやらなかったharu。
聞き分けが良くてありがたかったのですが、
それが逆に心配の種でもありました。
4月からの幼稚園に向けて、たくましくなりつつあります。
私に怒られることは増えましたが、
それが子どもらしくていいかな?

syuuとfuuは、2人でキャーキャー遊んでいる時間が増えました。
2人で私の目の届かない部屋に出かけていっては、
おとなしくイタズラしてくれてます・・・。
オムツやティッシュ、自分達の服が部屋中にばらまかれてあったり、
泥だらけのharuの靴を持って、
家中大移動してたり・・・(もちろん家中泥だらけ・・・)。

もうすぐ1歳を迎える2人。
1年前の今ごろは、
2人がまだお腹の中に居たなんて、
信じられません。
そして、1年前の私は、
今が想像できませんでした。

知り合いの少ない土地で、
双子を育てていくって、
どんなに大変なんだろうって思ってました。
でも、全然平気。
大変さは双子だから2倍かって言えば、
そんなこともない気がするし、
喜びや楽しさは2倍以上です。

これからもそんな3人のこと、
少しずつでも書いていこうと思います。

・・・もう少しマメになろう・・・
[PR]
by haru-syuu-fuu | 2007-11-02 20:46 | syuuとfuuのこと

芸!?

syuuが突然「バイバイ」できるようになりました。

昨日、何の気なしに「syuuくん、バイバイ」って手を振ってみたら、
ニコニコと手を振り返してきました。
何度やってもバイバイしてくれるので、
今日もたくさんやっちゃいました。

私が喜ぶからか、
syuu本人もすごくうれしそうにニコニコ。
手を横に振るって言うよりも、
前後にプラプラ。手招きしてるみたい?にやってくれます。

もう、芸のようになってます。

fuuにもやってみましたが、
何やってんの?って感じでポカーン・・・。
そして、ニコニコしてくれました。

いいのよ、いいのよ。
ママは、あなたのその笑顔に日々癒されてるんだから!

haruが言いました。
「fuuちゃんは、まだ赤ちゃんだから、バイバイできないんだよ」
「そっか~・・・」
と私。
・・・syuuも赤ちゃんですけど?




[PR]
by haru-syuu-fuu | 2007-10-03 22:54 | syuuとfuuのこと

愛されてる証拠・・・?

先週後半から、syuuの後追いが急に激しくなりました。

今までも、後追いはしていたのですが、
ズリバイが出来るようになって、
つかまり立ちや伝い歩きができるようになって、
行動範囲が広がるにつれて、
私が居なくても大丈夫な時間も増えていました。

なのに!
急にです。
私がどこへ行くにも泣きながらズリバイで追っかけてくるのです。
トイレに行けばトイレの前でドアを叩きながら泣き、
2階に行けば階段の下で泣き崩れ・・・。
そばにいればご機嫌で遊んでるんです。
でも、
syuuのそばに居ても、立ち上がるだけで泣いてしまうのです。

愛されてる証拠だし、
こんなに必要としてくれることはなかなかないと思うし、
後追いなんて時期がくれば終わるもの。

わかっています。

でも、でも・・・。
大変です。

この週末、パパがいれば私が部屋を出て行っても平気だろうと思っていたら・・・
ダメでした・・・。
甘かった・・・。
私が部屋を出て行ったら、パパが抱っこしても全然ダメ。
ずっと泣いてました。
パパもお手上げでした。


後追いの激しいsyuuのそばで、
fuuはニコニコとマイペースで遊んでくれて、
すごくすごく助かってます。

男の子ってやっぱり甘えん坊さんなのかな。




[PR]
by haru-syuu-fuu | 2007-09-30 21:55 | syuuとfuuのこと

気分・・・?

母を散々心配させたfuu。

結局普通におっぱいを飲むようになりました(笑)

あの2日間はなんだったのか良くわかりません・・・。
ただの気分?
おっぱいがマズかった?
いろいろ考えてみましたがやっぱりよくわかりません・・・。

まあとにかく良かったです。

1歳過ぎまで飲んでもらって、
それから、離乳食がほぼ終わった頃に
fuuのタイミングで卒乳していってくれればいいなあと思ってます。

双子はどんな風に卒乳していくのでしょう?
2人同時?
1人がやめたらもう1人は刺激されるのかな?
楽しみだったりもします。


haruは、1歳4ヶ月までおっぱいを飲んでました。
そして、ある日突然おっぱいを飲まなくなりました。
昼間のおっぱいはやめていて、
あとは夜寝る時だけだったのですが、
何の前触れもなく急に。
ホントにビックリしました。

1度やめてからは、もう一切飲まなかったです。
どんなに泣いても、
私が「そんなに泣くなら飲めばいいよ」っておっぱいを出しても、
絶対に飲みませんでした。
haruなりに何か思うことがあったのか?よくわかりませんが。

でも、おっぱいをやめさせる?のに、
苦労されている方が結構いらっしゃるようなので、
自分の意思でやめてくれたharuには感謝です。
syuuとfuuもそうだといいのになあ!




[PR]
by haru-syuu-fuu | 2007-09-28 22:13 | syuuとfuuのこと

とりあえず

昨日、急におっぱいを飲まなくなったfuu。

昨夜は、結局起きるたびに普通におっぱいを飲んでくれて、
お腹が満たされるとすぐに寝てくれました。
ほんっとに良かった~!
昼間飲まなくてもなんとかなるけれど、
夜中に泣かれて、抱っこで寝かしつけるのはかなり大変なので。

fuuは1回泣き始めると抱っこしてもなかなか泣き止んでくれないし、
抱っこで寝るのもなかなかうまくいかないので、
夜中のおっぱいは大事な手段?なのです・・・。


そして今日。
昼間はやっぱり飲みませんでした。
でも、機嫌はすごく良かったので、
昼間は止めたのかな?と思うことにしました。
別にお腹が足りてるなら問題ないですものね。
離乳食で満たされてるってことかな・・・。

夜はどうでしょう・・・。
昨日のように飲んでくれればいいのですが。

母の心配は尽きません。




[PR]
by haru-syuu-fuu | 2007-09-27 22:06 | syuuとfuuのこと

まさか・・・

今日の昼間、fuuが急におっぱいを飲まなくなりました・・・。
いつもは、眠くなったりお腹が空いたりすれば、
グズグズ言い始めて、
おっぱいをあげるとすごい勢いで飲んでいたのですが・・・。

何がきっかけなのかさっぱりわからないし、
おっぱいを飲まないからか、機嫌も悪いし、
1日なんだか大変でした。

夜は3~4回起きて、
そのたびにおっぱいを飲んでいるfuu。
もし、おっぱいを飲まなかったら
抱っこで寝かしつけるしか・・・。

まだ、おっぱいをやめるには少し早い気がするので、
せめて1歳過ぎまでは飲んで欲しいので、
なんとか飲ませたいのですが、
無理やり飲ませて飲むわけではありません。

とりあえず、
寝始める時は少し飲んで寝てくれたのですが、
今晩はどうなってしまうのかドキドキです。

そして、
飲んで欲しい飲んで欲しいと思っていたら、
私のおっぱいはパンパン。
気持ちが出るんだなあなんて感心しちゃいました。
syuuがいっぱい飲んでくれてますが、
それでも全然追いつきません・・・。



[PR]
by haru-syuu-fuu | 2007-09-26 21:58 | syuuとfuuのこと

もう終わり?

昨日、お腹と背中に発疹らしきものが出て、
突発だ!とひと安心だったfuu。

今朝、お腹を見たら、もう発疹が消えていました。
早っ!!!
もう終わり?それともあれは幻?
なんだかよくわかりません・・・。

でも、fuuはだいぶ元気になって、
食欲も戻ってきたし、
動き回って遊ぶようにもなりました。
つかまり立ちが楽しくて仕方がないらしく、
得意げに立ってはニコニコとこちらを見ています。
誉めて誉めて~って感じで、
キャーキャー言ってます。
(・・・この辺がなんだかすごく女の子っぽい感じ。)

発疹はあっと言う間に消えてしまって、
本当に突発だったのか不安になってますが、
とりあえず、熱もないし、元気だし、
まあ、突発になったっていうことにしときます(笑)




[PR]
by haru-syuu-fuu | 2007-09-16 21:28 | syuuとfuuのこと

出た!

高熱に苦しむこと3日。
fuuの熱はやっと平熱に戻り、
少しずつ元気になってきました。

やっぱり機嫌は良くても、動きは少なく、おとなしめです。
いつも元気いっぱいにパワフルに動き回るfuuなので、
静かだとちょっと心配になっちゃいます。

そんなfuuの熱が下がり始めてから、
オムツ替えのたびにお腹や背中に顔をくっつけるようにして覗き込む私。
「何なに~!」と母の変な姿を真似して喜ぶharu・・・。
突発性発疹だったらいいなあと発疹をチェックです。

熱が下がってもなかなか出てこないのであきらめかけていたら・・・
今朝、発疹らしきものを発見!
お腹と背中全体に出ているので、
たぶんそうでしょう。
良かった・・・。風邪でも変な?病気でもなく、突発の熱だったのね。
これでひと安心です。

パパが一言fuuに言いました。
「fuuちゃん。これでまた一歩大人に近づいたね・・・」
(そうなの?大人まですごい長い道のりですねえ・・・)




[PR]
by haru-syuu-fuu | 2007-09-15 22:39 | syuuとfuuのこと